This website uses cookies to ensure you get the best experience on our website. Learn more

【ハレアメ第四号】特集・梨農家 米澤誠一/弟子 さんちゃん_2019年9月1日発売

x

【ハレアメ第四号】特集・梨農家 米澤誠一/弟子 さんちゃん_2019年9月1日発売

第一次産業をより身近に感じてもらいたい。
その思いから始まった、ローカルカルチャー誌「ハレアメ」
今回で第四号となりました。

徐々に取り扱ってくださる書店さんも増え、遠方へのお土産に購入したという嬉しい声もいただいています。
ありがたや。続けるって大事ですね。

さて第四号の特集は、梨農家の米澤誠一さんと、その弟子さんちゃん。

その道40年の大ベテランで、今も鳥取の梨栽培のトップランナーです。
人気品種「新甘泉」の開発にも関わりました。

60歳を越えてもなお衰えない梨づくりへの情熱と、これから先を担う若い世代への思いをお聞きしています。

鳥取に暮らすひとびとの必需品を紹介する「わたしの道具調べ」は鳥取県庁職員の蓼本宏一さんにお伺いしました。
過去の出向から「ガイナーレの人」と呼ばれる異色の職員の蓼本さん。
人生、人と会ってなんぼと語る彼の必需品は?

本誌には自然によりそった人々の営みを「文化」として紹介し、生産物(=作品)をより楽しめるよう、レシピも掲載しています。

今回は20世紀梨を使ったレシピをご紹介。
「20世紀梨とキウイのサングリア」
「爽やかな梨のポークソテー」
「梨のコンポート」
の3品です。梨の新しい美味しさをご堪能ください。

2019年9月1日(日)発売
購入または取扱店につきましては、下記URLよりお問い合わせください。

〈ハレアメHP〉

Shares

x

Check Also

x

Menu